ダンナが2月にアメリカに1週間の出張になりました。

日曜の夜の便で立ち、翌週の日曜日の夜に帰国の予定でした。ところが金曜日から大雪の予報が・・・。日曜日の夜だから、土曜日まで降ってても大丈夫だろうと、あまり心配していませんでした。

金曜日の夜中から雪が降り出し、翌日の土曜日もずっと激しく降っていました。ニュースではいろんな交通機関が運転を見合わせていると報じられていましたが、日曜日は晴れなので、夕方の便だから大丈夫だよね?、とりあえず早めに家を出ようと言うことで問題は解決しました。

そして日曜日、いいお天気で飛行機も飛べるね!と安心してお昼前に家を出発しました。ところが1時間ほどして家に電話が鳴りました。ダンナからで、成田空港に行かれない、どうしよう・・・、と言うことでした。飛行機のことばかり気にしていましたが、なんと成田空港に行く手段がないとは!京成線もJRも止まっていてとりあえず各駅停車で行くしかないようでした。高速道路も通行止めなので、バスも無理でした。結局普段の3倍くらいかかって、なんとか空港にたどり着けたました。

しかし予定時刻には離陸できず、夕方の便は夜の便になってしまいました。まあともかく出発できてよかったわ、と一安心でしたが、なんと翌週末も大雪が・・・。案の定、日本からの飛行機が来ないので、アメリカからの出発も未定になってしまいました。結局乗るはずの飛行機は翌日に延期になってしまい、帰国も遅れてしまいました。

なんともさんざんな出張でした。



j90w.jpg
先日車を購入しました。さんざん悩んだあげく、やっと決めた車種でした。

4月からの消費税増税のせいで車の販売が伸びているらしく、生産が間に合わず納車は2ヶ月後とのことでした。やっと納車の連絡が来たので、ダンナもワクワクして準備をしていました。

ところが予定をしていた週末、天気予報では大雪となってしまいました。心配で天気予報をマメにチェックしていましたが、予報はどんどん悪くなり20年に1度の大雪になるかも、とまでになってしまいました。

翌朝目を覚ますとこんもりと雪が積もっていて、私はこりゃ無理でしょ、とあきらめましたが、ダンナは取りに行く気満々で、ディーラーに電話しました。答えはもちろんノー、残念ながら翌週末に延期になりました。そして週末が近づいてきましたが、なんとまたしても大雪予報が・・・。

ほんとに??っと、夫婦揃ってガッカリしましたが、翌日はとても運転を出来る状態ではなかったので、またしても翌週まで我慢となりました。さすがに大雪も2回までだったので、翌週ダンナは張り切って車を取りに行きました。

結局予定より大幅に遅れた納車でしたが、無事に我が家に車が到着しました。1年ぶりの運転になるので、まずは近所を練習しようと思います。

でもまずは新しい車の機能を使いこなせるようにしなくちゃと、ナビの取扱説明書を読むことからはじめてみます。


dsc_0028022.jpg
今年ももうすぐひな祭りです。我が家は娘が二人なので、5月5日より3月3日の方が盛り上がります。

長女が生まれた翌年、初孫のために祖母がひな人形を買ってくれました。何軒がお店を調べて見に行きましたが、私のこともの頃と違って今は3段飾りや男雛と女雛の2体だけのものが主流でした。もちろん7段飾りもありましたが、並べておいてあるとその大きさに圧倒されてしまうほどでした。

そんな中に小さめに作られた7段飾りのセットがありました。高さが150cm程とコンパクトで、でも下の段にはお道具もちゃんとあります。

祖母は、子供が大きくなって自分たちでおひな様を飾る時、7段の方が飾る楽しみがあっていいわよ、といいました。確かに私も小さい頃おひな様を飾るのが楽しみだったな?と思い出し、もし面倒なら2体だけを飾ってもいいし、大は小を兼ねるか、と7段を買ってもらうことにしました。

ひな人形はすべて職人の手作業なので、同じものは無いそうです。似ていても、着物が違っていたりします。そしていろんな作家がいて1年かけて作り上げて行くそうです。そして子供達が成長して自分で飾れるようになると、やっぱりとても楽しそうにおひな様を出しています。

毎年この時期が近づくと、めんどくさいな?と思いながらも、結局は自分も楽しんで飾ってしまいます。

そしてなぜか毎年飾るのに、説明書を見ないとわからなくなってしなうほど結構複雑です。最近はいろいろな素材で出来た、ちょっとした場所にも飾れる小さなおひな様のセットをよく見かけます。するとつい買いたくなってしまいます。

やっぱりひな祭りはいつまでも女の子の楽しみなんですね。

398271.jpg

ogtzuq